top of page
  • 執筆者の写真アーバンルーフ スタッフ

葺き替え工事完了しました。


「長崎の屋根はアーバンルーフが守る」を胸に刻み毎日、頑張っております。


今日は長崎市内で施工しました屋根の葺き替え工事をご紹介致します。

まずはビフォー(施工中)の画像をご覧ください。


アーバンルーフの屋根リフォーム(瓦葺き替え)施工中
アーバンルーフの屋根リフォーム(瓦葺き替え)施工中

屋根の形状は、切妻です。典型的な日本家屋で一番多い形の屋根の形状です。 葺き替え坪数 約50.4坪と大きなお家の施工です。 それに伴う付帯工事として、ユニエータ移動などを致しました。


ユニエーターをご存じでない世代の方も読まれてると思いますので、少し説明しますと、正確には太陽熱温水器と呼ばれるものです。


現在のように屋根に太陽光パネルを設置した太陽光発電がまだない時代、太陽の熱を利用して、お湯を作りそのお湯で家庭の給水に使用していたシステムで、再生可能エネルギーである太陽熱を活かした給湯システムのことなんです。


当然、屋根の葺き替えになりますと今回のようにユニエーター(太陽熱温水器)が屋根に乗っていれば、その移設や撤去なども仕事になってきます。


そして屋根葺き替え工事が終了した直後のアフター画像がこちらです。


屋根葺き替えが終わった直後のアフター画像です。
屋根葺き替えが終わった直後のアフター画像です。

さて今回の、工期日数は12日間でした。 きれいに仕上がりました(*^-^*)


アーバンルーフへの屋根葺き替えや屋根ルフォームのご相談やお問合せはお気軽にどうぞ。


閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page